【まとめ】リラックスカフェゼリー:機能性表示食品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

リラックスカフェゼリー

リラックスカフェゼリーの特徴・効果

1事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスを緩和するリラックスタイムのカフェゼリーです。
デザートカテゴリーでは初めて機能性表示食品として受理されました。

GABA

届出番号 A103
食品区分 【栄養補助食品】
加工食品:その他
機能性関与成分名  GABA
表示しようとする機能性 本品には GABA が含まれています。GABA には事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスを緩和する機能があることが報告されています。
会社名 安曇野食品工房株式会社
(その他の機能性表示食品)
一日当たりの摂取目安量 1個(150g)
一日当たりの摂取目安量 当たりの機能性関与成分の含有量 機能性関与成分名:GABA
含有量:30 ㎎
想定する主な対象者 事務的作業に伴う一時的な精神的ストレスが気になる方(疾病に罹患している者、妊産婦(妊娠を計画しているものを含む)及び授乳婦を除く。)
資料作成日 2015年08月12日
販売開始予定日 2016年03月
安全性の評価方法 ・安全性に関する既存情報の調査により、十分な安全性を確認している。
機能性の評価方法 ・最終製品ではなく、機能性関与成分に関する研究レビューで、機能性を評価している。
摂取する上での注意事項 ・本商品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。一日摂取目安量をこえて摂取しないでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加