おなかぽっこりとおさらば!その秘訣とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ミルククラウン

ラクトフェリンとは?

ラクトフェリン(別名:ラクトトランスフェリン)は、母乳・涙・汗・唾液などの外分泌液中に含まれる鉄結合性の糖タンパク質です。ラクトフェリンの粉末が赤色を帯びているのは、鉄分によります。ラクトフェリンは、生体内で鉄分を運ぶというよりも、鉄分を捕捉し周囲の環境から取り除くことで、その機能を発揮します。血液中の中性脂肪と遊離脂肪酸が減少し、肝臓中の中性脂肪とコレステロールを減少させます。体重の減少と腹部内臓脂肪の減少が確認されています。

他にはどんな効能があるの?

デイエット中は体調の変化が気になりますよね?
免疫力が低下するのではないか?病気や怪我をしやすくならないか?
ラクトフェリンには他にも以下のような効能があります。

「抗菌・抗ウィルス性が高い!」
ラクトフェリンは、強力な抗菌性を持っています。多くの細菌は、生育に鉄分を必要としますがラクトフェリンは鉄分を奪い去ることで、細菌の増殖を抑制します。更にラクトフェリンはC型肝炎、ノロウイルスやロタウイルスに効果があるといわれています。

「皮膚の治癒力アップ!」
ラクトフェリンはコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促進し、皮膚の創傷治癒促進させます。

「抗酸化作用」
ラクトフェリンは生体内で過剰になった鉄イオンを取り除くことで、ヒドロキシラジカルと呼ばれる活性酸素の産生を抑制します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加