ミラクルツリーと呼ばれるモリンガは栄養の宝庫だった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Hands with Moringa Leaves

新たなスーパーフードとして注目されている「モリンガ」をご存知でしょうか?

モリンガはインド原産の食材で、栄養素の宝庫!として今注目を集めています。ミラクルツリーとも呼ばれるその木は、私達が必要とするビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養を豊富に含んでいます。

モリンガの栄養

アミノ酸・・・・・・米酢の97倍!

鉄分・・・・・・・・プルーンの82倍!

カルシウム・・・・・牛乳の16倍!

食物繊維・・・・・・レタスの28倍!

葉酸・・・・・・・・ホウレン草の4.6倍!

ギャバ・・・・・・・玄米の60倍!

β-カロテン・・・・・人参の3倍!

ポリフェノール・・・赤ワインの8倍!

たんぱく質・・・・・牛乳の2倍!

カリウム・・・・・・バナナの3倍!

ビタミンA・・・・・ほうれん草の13倍!

ビタミンB1・・・・豚肉の4倍!

ビタミンB2・・・・まいわしの50倍!

ビタミンC・・・・・みかんの7倍!

ビタミンE・・・・・ 卵の96倍!

なんだか、あれもこれもスゴイですね・・・(笑)

では、このモリンガですがどんな効果があるのでしょうか?

効果1:アレルギー抑制・花粉症対策にも!

免疫機能の改善に必要な、ビタミンA,ビタミンC,ビタミンE、食物繊維、ポリフェノールが豊富に入っているので、アトピーや花粉症などのアレルギーの改善に役立ちます。

効果2:美肌効果

肌のターンオーバーを調整して健やかな肌状態にするビタミンC、血流をスムーズにしてしみを消し去る効果のあるビタミンE,デトックス効果を発揮する食物繊維、活性酸素の働きを抑え細胞の老化を防止してシミ・シワ・たるみからお肌を守るポリフェノール。どれも豊富に含まれています。

効果3:腸内環境改善!便秘解消にも!

モリンガを構成している葉緑素の分子量は、食物繊維の数千分の1。食物繊維では入りこめなかった腸内のあちらこちらにすいすい侵入し、キレイにお掃除をする働きがあります。特に、毒性の強いものを吸着する働きもするので小腸に溜まった毒素(宿便)をも、体外へと排出します。

美と健康の鍵は腸にあるとも言われていますので、常に良い状態にしておきましょう。

モリンガの副作用は?!

健康な状態の人が摂取する分には副作用はありません。
ただ、下記の場合は摂取しない方が良さそうです。

1:妊娠中の方
妊娠中のラットにモリンガを与えたら流産したとう結果もあります。
そのまま人間に当てはまるか分かりませんが、念のため摂取は控えましょう。

2:血糖値を下げる薬を服用している方
モリンガには血糖値を下げる働きもあるので、併用してしまうと血糖値が
下がりすぎてしまうことがあります。

日々の生活にモリンガをプラスすることで、簡単に健康ライフが手に入るかもしれませんね。

Photo:Hands with Moringa Leaves By treesforlifeinternational

  • このエントリーをはてなブックマークに追加