ブルーベリーの300倍のパワー?!生活習慣病や目(視機能)、美容に注目のミラクルフルーツ「ボイセンベリー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ボイセンベリー画像

ボイセンベリーってなに?

ブルーベリーを知っているという方は多いと思いますが、ボイセンベリーについては名前すら聞いたことがない方が大半だと思います。

ボイセンベリーはカリフォルニアで生まれた品種で、ブラックベリーとラズベリーを掛け合わせた木いちごの仲間です。ブドウより柔らかく、ラズベリーより硬いという独特の食感で、ヨーグルトやアイス、ジュースなど様々なものに加工されています。発祥の地はカリフォルニアですが、現在はニュージーランドが世界一の生産国となっています。そんなニュージーランドではフレーバーアイスの一番人気がボイセンベリーだそうです。

ボイセンベリーに含まれる「エラグ酸」がすごい!

■ガン予防に!
細胞の突然変異や発ガン物質を抑え、ガンを抑制する力を持っています。他の化学物質が細菌内で突然変異を引き起こす力を抑制します。

■美白対策に!
エラグ酸は化粧品などにも使われるほど、美白効果もあります。肌が紫外線を浴びると、メラニンが作られます。でも、このメラニン、作られるだけでは黒くなりません。チロシナーゼという物質がメラニンに働きかけることで、黒色化します。エラグ酸はチロシナーゼの働きをブロックする作用があります。そのため、美白対策に有効なのです。

■生活習慣病対策に!
エラグ酸には、血中のコレステロールや過酸化脂質を低減して、肝臓の機能を強化したり、高血圧、糖尿病、高脂血症、動脈硬化などの予防に効果があるとされています。

■糖尿病対策に!
何らかの影響でインスリンの働きが悪くなり、血糖値が下がりにくくなった状態をいいます。インスリンの分泌を阻害するのがレジスチンというホルモンなのですが、エラグ酸はこのレジスチンの分泌を抑える効果があります。そのため、糖尿病対策にも効果的といわれるのです。

■目(視機能)の健康対策に!
ショボつく、ぼやけるなどの目の疲れなどに、ボイセンベリーに含まれるアントシアニンが助ける効果があり、さらに目に良いとされるビタミンAも含まれています。

このように、多くの嬉しい効果をもつエラグ酸。同じく、健康食材で知られるブルーベリーと比較すると、ボイセンベリーのエラグ酸配合量はなんと300倍!!

ボイセンベリー_エラグ酸グラフ

驚くべき含有量ですね。

日本では、なかなか生のボイセンベリーを手に入れることは出来ませんが、ボイセンベリー配合のサプリも多く発売されています。上手に活用してみましょう。

ボイセンベリー配合サプリメントのご紹介

ブルーベリー300倍パワー

ブルーベリー300倍パワー

ボイセンベリーに、ルテイン、亜麻仁油、ビタミンAなどの人気健康素材をプラスしたのが、この商品。眼精疲労にはもちろん、年齢が気になる方に必要な成分をギュッと1粒に凝縮されています。

詳しくはコチラ

特濃ボイセンベリーPlus特濃ボイセンベリーPlus

「ボイセンベリー」をはじめ、天然植物由来のビタミン、葉酸、ミネラルなど20種類の栄養成分をまとめて摂れる総合健康食品です。

詳しくはコチラ


fugenkousoボイセンベリー富元酵素

ボイセンベリー濃縮果汁を、野生酵母菌を用いて純粋培養により丹念に磨き上げた商品。ベリーの酸味がさわやかで、とても飲みやすい商品です。

詳しくはコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加