しょっぱい好き濃い味好きは必見!高血圧やむくみ対策にはやっぱり「カリウム」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

カリウムとは

カリウムは高血圧、むくみ解消に
カリウムとは成人の体内に約200g含まれ、ナトリウムとともに体の浸透圧を一定に保つ働きがあります。
ナトリウムとは切っても切れない関係にあり、生命活動の基本的役割を担っています。

カリウムの原子番号「19」で、元素記号は「K」になります。

カリウムの効果・効能

カリウムの効果・効能として有名なのが「高血圧」と「むくみ」対策です。

前途したとおりカリウムは、ナトリウムの排出を促進して血圧を下げる効果があり、血圧を正常に保つ働きがあります。
また、筋肉の収縮をスムーズにする効果や、腎臓での老廃物の排泄を促すなどのむくみ解消効果があることが分かっています。

カリウムはこんな方におすすめ

高血圧を予防したい、食塩摂取量が多い、ストレスの多い、酒・コーヒー・甘いものが大好き、夏バテしやすい、糖尿病を持っている。

ただし、腎臓に障害がある場合は、カリウムとナトリウムをなるべく摂らないようにしましょう。

カリウムの多い食材

カリウムを多く含む食品は意外と多く、野菜や果物、魚介類、豆類などいろいろな食材に含まれています。
その中でも豆類や野菜、果物に多く含まれています。

干し柿、トマトジュース、アボガド、さつまいも、いんげん、かつお、かじき、メロン、キウイ、納豆などなど。

多くの食材にカリウムは含まれていますが、バランスの良い食事を心掛けることが一番大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加