【まとめ】伝統にんにく卵黄(31 粒入り・62 粒入り):機能性表示食品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

伝統にんにく卵黄

伝統にんにく卵黄(31 粒入り・62 粒入り) の特徴

にんにく卵黄は、江戸時代より南九州の各家庭で親しまれてきた日本の優れた伝統食です。
健康家族の<伝統にんにく卵黄>の素材であるにんにくは、九州・宮崎県にある自社農場で昔ながらの有機農法で栽培。にんにく食品として第1号のJHFA(ジャファ)マーク取得。「こだわり」と「安心・安全」を目指した健康補助食品です。
自然の力で健康を養う「知恵」と家族に元気でいて欲しいという「想い」が<伝統にんにく卵黄>の原点です。
商品ページはこちら

届出番号 A54
食品区分 【栄養補助食品】
加工食品:サプリメント
機能性関与成分名 GSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)
表示しようとする機能性 本品には GSAC(γ-グルタミル-S-アリル システイン)が含まれるので、血圧が 高めの方に適した機能があります。
会社名 株式会社健康家族
(その他の機能性表示食品)
一日当たりの摂取目安量 2粒が目安
一日当たりの摂取目安量 当たりの機能性関与成分の含有量 機能性関与成分名:GSAC(γ-グルタミル-S-アリルシステイン)
含有量::1.2mg
想定する主な対象者 ・正常高値血圧者を含む健常な成人男女
資料作成日 2015年06月01日
販売開始予定日 2015年8月05日
安全性の評価方法 ・食経験の評価により、十分な安全性を確認している。
・安全性試験の実施により、十分な安全性を確認している。
機能性の評価方法 ・最終製品を用いた臨床試験(人を対象とした試験)により、機能性を評価している。
摂取する上での注意事項 本品は多量摂取により疾病が治癒したり、 より健康が増進するものではありません。 原材料をご参照の上、食品アレルギーの ある方は、ご利用をお控えください。
消費者庁(届け出詳細内容)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加